LINEで質問&予約↓

友だち追加

髪の毛に良い食べ物!誰でもすぐに手に入るオススメ食材をご紹介!!

人の成長は髪の毛からというのを耳にした事があります!!

しかし何を食べるかで髪の毛の成長が変わってきます。普段口にしているもので髪の毛に良いものが入っている事を気付かず食べている方も多いと思います。
今回は髪の毛に良い食べ物・栄養素などをご紹介したいと思います!!

髪の毛の成長に必要な栄養素

食事から摂取できる栄養素は数多くあります。

どれかだけ摂取していれば体にも髪の毛にもいいと思うかもしれませんが、それは間違いです!!
ここでは、それぞれの栄養素が髪の毛にどのような働きを与えてくれるか紹介したいと思います。

アミノ酸

アミノ酸はタンパク質の元となるものです。また、髪の毛を構成するケラチンというタンパク質の原料になります。

出来るだけ摂取しておく必要がある栄養素です!!

アミノ酸には体内で生成できないものが多く含まれているため、実は食事として摂取するしか方法がありません。なので、積極的に食事に取り入れてあげましょう。

私たちが普段食べているものの中で含まれているものとして、

  • 肉・魚
  • 乳製品
  • 豆類

こちらを自然に摂っていれば、アミノ酸も一緒に摂っていることになりますので積極的に摂りましょう!!

ミネラル

五大栄養素の中でも不足しがちなのがこのミネラルです。
このミネラルは、アミノ酸をタンパク質に合成するためには必要な栄養素です!!

しかし、1つの食材を沢山食べているだけでは、効果は出ません。
ミネラル同士の中には、栄養の吸収をお互いが邪魔してしまうものもあります。出来るだけ過剰摂取しないようにしましょう!!色々なの食材を少しずつ摂取してあげるとより効果的なので注意して摂るようにしましょう!

ミネラルの多く含まれる食べ物として、

  • 海藻類
  • キノコ類
  • 野菜・果物・イモ類
  • 魚介類(牡蠣・タコ・しじみなど・・・。)
  • ココア

意外にもココアにミネラルが多く含まれているそうです。

亜鉛・ マグネシウム以外に食物繊維・ポリフェノールも多く含まれています。
出来れば、糖分が含まれていないもの、温かい牛乳に溶かして飲むと良いので試してみてください。

亜鉛


亜鉛は必須ミネラルの1つと言われています。

体内への代謝のサポート・タンパク質の合成をサポートするなど体内での重要な働きをサポートしてくれる大切な栄養素といわれています。
老若男女に関係なく亜鉛を日頃から適度に食事に取り入れるのは、とても大切なことです。

タンパク質の合成に必要な亜鉛は、5αリダクターゼの抑制作用も持っています。
抜け毛の防止・髪の毛の生成にも役立つ栄養素なので、出来るだけ摂るようにしてあげましょう!!

亜鉛が含まれる食べ物として、

  • 魚介類(生ガキ・からすみ・するめ・ゆでカニ・煮干し)
  • 肉類(ビーフジャーキー・牛、豚ひき肉・豚レバー)
  • ナッツ類(いりごま・クルミ・アーモンド)
  • 乳製品(パルメザンチーズ・チェダーチーズ)

木の実も亜鉛を多く含む食べ物なので、食塩不使用のナッツも今は何種類か販売されていますので、おやつとしておススメです!!他にも焼きのり・味付け海苔・きざみ昆布にも多くの亜鉛が含まれています。

あと気を付ける事として、加工食品の添加物として使用されているリン酸塩を過剰に摂取してしまうと亜鉛やミネラルが体への吸収を妨げてしまう可能性があります。加工食品をついつい食べがちですが、食べる量にも注意しましょう!!

ビタミン

食事から取り入れたタンパク質を効率よく吸収して栄養に変えていくためにビタミンはとても必要になってきます。

他の栄養素をしっかり働かせるためのサポーターの役割がこのビタミンです!!
タンパク質だけを摂ることももちろん必要なことですが、ビタミンを適度に体に取り入れることでタンパク質が更に効果を出してくれます。

また、健康な髪の毛を育てるためには、まず髪の毛の土台となる頭皮環境を整えることが必要となってきます。ビタミンは頭皮の血行促進・乾燥防止・皮脂の過剰分泌の防止など髪の毛の成長を促すために必要な働きをしてくれます。

ビタミンにもいくつか種類がありますのでご紹介します。

 

ビタミンA

ビタミンAは、新陳代謝を促して、乾燥・かゆみなど頭皮のトラブルを防ぎます。頭皮の健康を保つために必要な栄養素といわれています。

髪の毛にもビタミンAが大きく関係していて、皮膚や粘膜といった上皮組織の一部とも言われています。

また、このビタミンAを多く含んでいる食べ物というのがにんじんです!
髪の毛や肌の調子を整えてくれるだけでなく血圧を下げる・視力回復・風邪予防・乾燥肌・貧血・むくみ・冷え症など、体にとって良くなるための様々な効果を発揮してくれます。

気をつけなければならないのが、過剰摂取です。食べ過ぎは逆に髪の毛の成長を妨げてしまうので、摂取量は程々にしましょう。

ビタミンB群

ビタミンB群は、水に溶けるビタミンのため、過剰摂取しても体がいらないと認識して尿や汗と一緒に排出してくれます

食事から摂取する分には、他の食べ物ほど過剰摂取しても心配はほとんどありません。

体に貯めておけないビタミンなので、常に摂取しておきましょう。

またビタミンBは加熱すると水に溶け出す性質があります。

スープなど加熱して食べるものはとても効果的です。調理方法を工夫するだけで体にプラスになるのでそこも意識しましょう!!

また、脂肪・タンパク質の代謝を促進など、様々な役割を果たしてくれます。
中でもビタミンB1を多く含んでいる豚肉は、育毛に効果があると言われていて、良質なたんぱく質が多く含まれているので、髪の毛の主成分であるタンパク質を補い、体だけでなく髪の毛にも充分に行き渡ることが可能です。
そこで摂取したタンパク質は更に吸収を高めることで細胞の新陳代謝を促進につながります。ケラチンの構成にも関わって来る大切なビタミンです。

ビタミンC

ビタミンCの働きが触媒という形で、発毛、育毛に携わるためだとされています。抗酸化作用・コラーゲン・タンパク質の構成を促す・頭皮の状態を整える・代謝機能をあげるなど重要な役目があります。

またビタミンは、コラーゲンの生成になくてはならない要素の1つであるといわれています。コラーゲンは、体の土台となるたんぱく質の1つで、頭皮・皮膚・血管などを形成する成分と言われています。

 

ビタミンE

ビタミンEは髪のツヤをよくしてくれる働きにも効果があります!!

若返りのビタミンと呼ばれているビタミンEは、育毛・薄毛にも効果があると言われています。

他にもビタミンEには、血管を広げて血行促進してくれるため、多くの栄養素が頭皮に行き渡り、毛母細胞が活性化!健康な毛髪の形成に繋がります。

また、抗酸化作用もあるので、毛母細胞の老化を防いでくれる効果もあります。

ビタミンEを摂取するのに適しているのは、黒ゴマです。
ごまの健康成分であるセサミンは、CMで見かけたり、スーパーなどで見にしたりと健康食品として聞いたことも多いかと思います。
ごまのパワーで凄いのは、抗酸化作用がとても高いところです!!
ゴマは、抗酸化物質が6種類も含まれているだけでなく、活性化酸素を撃退してくれる効果もあります。

また女性の方には嬉しいアンチエイジングにも効果があり、お肌にも良い栄養素ですが、食べるバランスが大切です。

それ以外のビタミンもバランスよく食事に取り入れてあげましょう!!

血行を良くし、髪に栄養が届きやすくなるようサポートしてくれます。

育毛は食事のみで改善されるの??

食事結論から言うと、食事だけで髪の毛を増やすことはできません。
というのも食事から摂取できる栄養素の種類には限りがあります・・・。

育毛に必要な栄養を毎日すべて摂るためにはたくさん食べなくてはなりません。
抜け毛の症状で悩まれている方も、食事だけで改善することは難しいです。そうなると、育毛剤・育毛改善用に発売されているサプリメント・AGA専用の治療薬で進行を止めるなどの方法が必要となります。

しかし、バランスの良い食事をすることは、専用の治療薬の効果をサポートする役目を担ってくれます。
治療薬などで症状が落ち着いて来て進行が止まって後は、食事などで維持していくことが必要となって来ます!!

逆に育毛には不向きの食事

髪ストレートアイロンの正しい選び方から使い方!熱からの守り方まで徹底公開!!!

食品の中には髪の発育を妨げるものもあります。

コーヒー・唐辛子などの刺激物・糖分・塩分・アルコールやコンビニ弁当・ファーストフードなどです。

この中でも甘いもの・脂っこいものを摂りすぎると、過剰に頭皮に皮脂が出たり頭皮・髪の毛には良くない影響がでます。
また、油分や塩分は血行を悪くしてしまうので、頭皮に栄養がいきわたりにくくなってしまいます。

しかしこれらを絶対に食べてはいけないと言っていないので、食べる量と頻度さえ気を付けていれば食べても大丈夫です!!
これを知っておくだけでも変わって来るので、髪の毛を守っていくためには、今の食生活を見直してみましょう!!

 

コンビニでも育毛にいい食事を買うことは出来るの??

ヘッドスパは自宅でやれるの?誰やも簡単に出来るやり方をご提案!!育毛に効果がある成分、そうでないものなどを紹介しましたが、私たちが普段利用しているコンビニでも育毛によい食事を摂ることは可能なのでしょうか??

コンビニの食事として必要なポイントは、バランス・値段・手軽さ・味といったところは押さえておきたい・・・。

いくつかおススメの食材をご紹介したいと思いますのでぜひ参考にしてみてください!!

鯖缶(たんぱく質・ビタミン)

鯖にはタンパク質やビタミンB6やビタミンDが豊富に含まれています。

青魚が栄養価が高いと言われている理由として、不飽和脂肪酸の一種のDHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)が多く含まれているからとも言われています。

DHAは脳の働きを活性化させる作用があると言われています。昔の人は魚を食べると頭が良くなるとよく食べていたそうです。

一方でEPAは血液をサラサラにする効果があるため、血流促進で育毛・発毛に効果があると言われています。

缶詰は味のバリエーションがありますし、水煮状態で入っているものは特にオススメで、骨も食べられるくらい柔らかく煮てあり、醤油などかけても美味しく食べられます。しかも、1缶100円程度で手に入りやすい値段で買うことが出来ます。最近ではパウチのものもあります。
缶詰めは賞味期間が長いので色々な種類を買っておいても良いので味比べしても良いですね!!

卵(ビタミン・たんぱく質)

卵には、髪が生成されるために必要となるたくさんの栄養素が含まれていて、育毛・発毛効果の高い食べ物です。

髪の毛の材料となるタンパク質も多く含まれていて、黄身にはビタミンHと言われるビオチンも多く含まれています。

ビオチンは髪の毛を作るアミノ酸の代謝を促進してくれます。

あと卵で気を付けてほしいのが食べ方です。生卵の状態で食べる・白身と黄身を生のままかき混ぜることはしないようにしましょう!!

その理由は、ズバリ白身です!!白身にはアビシンというタンパク質が含まれています。このアビシンが黄身の中にあるビオチンと結合することでビオチンが体内に吸収されていくのを妨げてしまうのです!!

なので生卵をかき混ぜるほど、育毛効果はなくなるのです。このように食べ方を間違えると育毛・発毛効果は得られませんので注意して食べてください!!

加熱をすれば大丈夫なのでその点だけ押さえておきましょう!!

コンビニはパウチに入った煮卵、おでんの卵、ゆで卵が売ってますのでどれもおススメです!!

切り干し大根(亜鉛)

切り干し大根は、昔からある保存用食品の1つです。
大根を細切りにして、天日で干して乾燥させた食材で、日光に浴びることにより、甘味が増すため、その分、栄養価も増加します。
生の大根は大体1本500g位で、天日で干すと始めの重さの1/10の50gほどになります。
それだけ切干大根には栄養が凝縮されていることをさします。
カルシウム・ビタミンB2・鉄分、食物繊維も多く含まれています。

ビタミンB2の働きとして、頭皮の環境を整える効果があり、皮脂が多い、フケが気になる方は、ビタミンB2が不足している可能性があります。また亜鉛も多く含まれているため、抜け毛も防いでくれます!!

コンビニではあらかじめ調理しているものがパウチで食べきりサイズで売られているので、手軽に食べられ、普段のおかずを1品簡単に増やすことが出来ます!!

サラダチキン(たんぱく質)

鶏肉には髪の毛の材料となるアミノ酸が摂取と言われてい出来ると言われています!!

髪の毛の99%は、アミノ酸が結合してできたケラチンというタンパク質でできています。
中でも必須アミノ酸は体内で合成されないので、口から入る食べ物から摂取する必要があります。
タンパク質が多く入っている=髪の毛を健康にするための栄養素を多く含んでいると言えます。

タンパク質が足りないと髪の毛は傷みやすく、弱い髪質になる可能性もあります。

鶏肉は良質で低カロリーなタンパク質が簡単に取れるのです!!
自分で鶏肉に火を通すとついパサパサになる。鶏肉のメニューって揚げ物だけど揚げ物はあまり体にも髪の毛にもよくないと思っている方も多いと思います。

しかしこのコンビニで売られているサラダチキンは柔らかく、お店によりますが、味も数種類色々あります!!
コンビニで買えるカット野菜を加えてサラダ。良質なたんぱく質と言われているチーズをのせて焼いてみるのもいいですね!!

あと、牛肉と豚肉はある程度の量の摂取なら問題ありませんが、鶏肉に比べて脂肪分が多いため、多く摂りすぎてしまうと脂肪のとりすぎで髪に良くない影響が出てしまう可能性がありますのでご注意ください!!

他にも、豆腐、納豆、バナナ、ヨーグルトなどスーパーでも買えて、コンビニでも手に入る万能食材もおススメです!!

まとめ

いかがでした??

髪の毛にいい食べ物は意外と普段から食べているものもあったと思います!!

普段お仕事されていて、食べる時間、食べるメニューなどが偏った不規則であったり、偏ったり・・・。

毎日毎食完璧に栄養素をバランスよく食べることは、美容師、ケアリストをしている方でも難しいです!!

始めは1日1食切り替えるところからやってみましょう!!

段々と慣れて来たら回数を増やして食べ合わせなども意識しながら食事するようにしましょう!!

髪の毛・頭皮のケアもとても大切ですし、生活習慣を整えることもとても大切なことです。

しかし、食というのは毎日の事なので、1人1人の意識で変わってきます!

コンビニでも気軽に買えるものも紹介したので、ぜひやれる範囲の所からやってみましょう!!

contact

気になることや、ご質問などございましたら
LINEにてドシドシご連絡ください!
あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。
またLINEでのご予約も承っています。その場合は
氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。
友だち追加

ネット予約もお待ちしております!


プロフィール

DRAN HAIR(ドラン ヘアー)

〒540-0003
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-9-2
JR・地下鉄/森ノ宮駅徒歩3分

☎→06-6809-3783

【受付時間】

平日11:00~19:00(カラー・パーマ/19:00)

土日祝9:00~18:00(カラー・パーマ/17:00)

【定休日】

毎週月曜日,第2・3火曜日

スタイリスト全員がコンテスト受賞歴のある本格サロン。
パーソナルカラーアドバイザーの資格を持ったスタッフが在籍しており、
その人にあった色、スタイルを理論的に分析しご提案します。
それを形にするために髪質改善による髪のお悩みを解決し
その人に合ったスタイルをご提供します。
うねる髪の毛、広がる髪の毛、ダメージが大きくてどうしようもない毛髪でお悩みのお客様はぜひ一度ご相談ください。

パーソナルカラー 診断。解説から問診まで

パーソナルカラー診断実践編

コメントを残す

CAPTCHA