LINEで質問&予約↓

友だち追加

くせ毛うねり毛対策!!サラサラヘアであなたもモテ髪に!!!

髪の毛がくせ毛でうねる!!どうにかしてサラサラヘアにしたいんだけどどうすればいいの??髪の毛をサラサラにしたい方は必見です。

 

あなたのくせ毛の種類は?

まずはあなたのくせ毛の種類を知りましょう。自身の毛髪を知る事からがすべての始まりに繋がります。

波状毛(はじょうもう)

日本やアジア人に多く見られる波状毛(はじょうもう)髪自体に波打つようなウェーブがかかっており
軽くうねっているものからパーマをかけたような大きなウェーブのものまでありその波状毛(はじょうもう)の種類は様々である。
又湿度が高くなるとよりウェーブが強くなり髪の毛が広がりやすくなったり膨らみやすくなったりする。
雨の日にまとまらないと言う方は波状毛(はじょうもう)の可能性が高い。

 

捻転毛(ねんてんもう)

文字通りにまさに髪の毛のどこかがらせん状捻れている状態のうねり毛の種類ですね。
しかしうねり自体にウェーブがあるわけではないので一見直毛のように見えてくせ毛だと気づかない場合もあります。
又髪の毛の太さがバラバラでまとまりにくい印象です。毎日スタリングに時間がかかる方はもしかすると捻転毛(ねんてんもう)かもしれません。

 

連球毛(れんきゅうもう)

一本の髪の中に細い部分、太い部分と混在しているのが特徴であり又毛髪表面に凹凸が見られ手触りはゴワゴワしている毛髪です。
毛髪一本の中に太さのバラツキがあるため細い部分では切れやすく切れ毛が発生しやすい毛髪の種類であります。
そして美容室での薬剤を使った施術に弱く慎重に進めていかないと大きなダメージに繋がりやすいので注意が必要であります。

 

縮毛(しゅくもう)

髪のうねりとしての代表核として君臨する縮毛。美容室でのメニューの名前にもなっていますね縮毛矯正。
この4つのうねりの種類で一番クセが強いのが縮毛です。
そして髪の毛が細かくチリチリとなっているのが特徴でアフリカ系の方に多く見られる髪質です。
美容室では上記の連球毛よりもさらに慎重な施術が必要です。

 

これが毛髪のうねりの種類となります。それぞれに特徴がありますね。

どの種類のうねり毛も美容室にて本当に難しい施術が必要となってきます。又今あなた自身が髪のうねりに悩んでいるのならまずは自身がどの毛髪なのかしっかり理解しましょう。

うねりやすい部分とは?

くせ毛、うねり毛の方で一番うねりやすいのはやはり前髪ではないでしょうか?前髪やフェイスラインなどはホルモンバランスが乱れたりするとすごく影響を受けてしまいます。

それはある日突然になって数ヶ月ほどから数年続いて元に戻ったり、戻らなかったりと様々であります。

又ホルモンバランスの崩れからくるものなので

思春期の10代(成長ホルモン)

加齢に伴ってホルモンの分泌量が減少する40代とに多く見られます。

加齢に伴ってホルモンの分泌量が減少する40代の急なくせ毛は薄毛の始まりという事も考えられるほどなので要注意が必要です。

前髪縮毛矯正の記事に関してはこちらの記事も合わせてご覧ください⬇︎⬇︎

 

 

 

どちらの記事も非常に前髪縮毛矯正に特化した記事となっております。前髪のくせ毛、うねり毛で悩んでいる方はどちらも色んな為になる事が書いてますので是非読んでみてください。

髪がサラサラになるシャンプー&トリートメントとは?

くせ毛の方の髪のうねりを止めてサラサラにするという事はまずは今現在使われているシャンプー&トリートメントがあなたに合ったものかどうかが大切になってきますね。

そしてくせ毛という事はイメージしやすい悩みというと

  • うねる
  • パサつく
  • 切れる
  • 縮れる

という感じですね。くせ毛で一番聞く悩みです。これを抑えるにはそれぞれに対抗する効果をぶつけていかなくてはいけません。

もう一度項目にしてみると

  • うねる=重さ
  • パサつく=潤い
  • 切れる=ハリコシ
  • 縮れる=・・・・。

こんな感じですね。縮れるだけが・・・・。っとなりましたがこれは後の項目で説明していきたいと思います。

それぞれの症状に的した項目がでてきましたね。これに合うシャンプー&トリートメントを選んで正しい使用方法をすると非常にいい効果が見られるでしょう。

そしてこういった特化した能力のあるシャンプー&トリートメントはやはりサロン専売品のシャンプー&トリートメントになります。

市販のシャンプー&トリートメントですとここまでの効果は見込めないどころか市販のシャンプーには硫酸の一種となる成分まで含まれており非常に洗浄能力の高いものが多いです。そんなものをくせ毛、うねり毛の方が使用したもサラサラヘアになる事はありませんね。

なのでちゃんと用途に合ったものを使いましょう。

後髪質に合わせた選択の仕方もいいと思うので髪質でのシャンプー&トリートメントの合わせ方を知りたい方はこちら⬇︎⬇︎

■オススメシャンプー&トリートメントとその使い方

どういうものを選べばいいか知識はつきました。ですがどのシャンプーがどんな用途なのか?なんて本当にわかりませんよね。

ましてやサロン専売品から選ぶだなんて…そんな方の為にオススメのシャンプー&トリートメントを表記しておきます。

まずはメーカーホームページはこちら⬇︎⬇︎

 

こちらのシャンプー&トリートメントは全4種類でシャンプー&トリートメントに分かれています。

シャンプー&トリートメントを合わせると8種類ですね。

何故このシャンプー&トリートメントをオススメするのか?っと言いますと…。

  • しっかりと用途に分けられている
  • ヘアダメージだけでなくエイジング毛にも対応している
  • 毛髪だけに特化したものではなくて頭皮のケアまで考えられた成分である。

という感じです。2017年8月末に販売開始以来今業界トップクラスのシャンプー成分だと思っております。

毛髪、頭皮、エイジング毛とこの3大柱をうまくまとめて作ってくれているので非常にオススメしたい一品であります。

では用途別に説明していきます。

まず

大きくうねる方は

ディープモイスト(シリーズ最強の重さとしっとり型のタイプ)

 

スリークモイスト(ヒアルロン酸の入った潤い重視のタイプ)

 

毛髪のパサつき

スリークモイスト(ヒアルロン酸の入った潤い重視のタイプ)

 

スリークライト(シルクが配合されたしっとり型のタイプ)

切れ毛

スプリングリフト(ケラチンが多く配合されたハリコシのでるタイプ)

という感じにそれぞれ用途別に分けられています。毛髪診断をしないと一概にこれです!!と言い切れませんが個々それぞれ特徴があるのが好ましいですね。

*当店はフローディア取り扱いサロンなので気になる方はいつでもご連絡お待ちしております。

用途に合ったシャンプー&トリートメントを使用し自身の毛髪のくせ毛に合わせていく。これだけでびっくりするほどの効果を引き出すと思いますがもう一つあります。

それは正しい使い方です。

どんなにいいものを使用しても使い方がイマイチなら全く効果が得られません。

用途をもたせた特殊なシャンプー&トリートメントはしっかりとした使い方までマスターしないといけません。

そこで今回正しいシャンプー&トリートメントの使い方を動画に収めましたので是非一度見て見てください⬇︎⬇︎

■洗い流さないトリートメント

洗い流さないトリートメントも沢山あります。サラサラになりますよ!!っと謳ったものも沢山ありますね。

まず洗い流さないトリートメントの種類は

  • ミルクタイプ
  • バタータイプ
  • オイルタイプ
  • 霧吹きタイプ

とそれぞれありますね。

くせ毛をサラサラにするにはまずは霧吹きタイプでは少しトリートメント効果が薄いのであまりいい効果が望めません。

では残るはミルク、バター、オイルですね。

ここでまた上記と同じ項目を出して説明しますね。

うねる=重さ

パサつく=潤い

切れる=ハリコシ

縮れる=・・・・。

っとこういった感じでしたね。

では解説していきます。

うねる

一番重さがほしいのでこちらのバターバームがオススメです⬇︎⬇︎

 

spray SD

シアーバター*を加えた
植物性バターのダブル配合で、
もっとうるおいを与えて
もっとまとまる髪に。
固形タイプ 40g
<保湿成分>*シア脂

 

今回ご紹介する中で一番トリートメントの重さがあります。

少しつけすぎるとサラサラを超えて重くなりすぎるところがあるので要注意です。

又少し特殊な能力があるこちらのメルティーバターバーム。なんと温風をかざすとトリートメント効果が再び溶け出して出てくるという優れもの朝の時間のない方にもオススメの一品です。


朝のスタイリングに手間取っておられる方はこちらの記事も参考にしてください⬇︎⬇︎

パサつく

乾燥が非常に強いイメージにありますね。なので吸収しやすいミルクタイプ型がいいかと思います。

吸収しやすいのでパサつきをしっかりと抑えてくれるでしょう。オススメミルクトリートメント⬇︎⬇︎

 

フローディア コートミルク モイスト

 

乾燥から髪を守り、
しっとりとうるおいのある艶髪へ
髪質:普通毛、太毛、硬毛
まとまり感、しっとりうるおい感を求める方に
【毛髪保護成分】
シア脂
乾燥から髪を守り、
やわらかくなめらかな艶髪へ
髪質:普通毛
サラサラ感、なめらかさを求める方に
【毛髪保護成分】
アーモンド油
特にオススメな2つなのですが上のコートミルクモイストの方が重く下のコートミルクスムースの方が軽い仕上がりになっております。そしてエイジング毛にも対応した次世代のアウトバストリートメントなっており非常に幅広くご使用になれます。又こちらの商品はネット上でも手に入らないサロン専売品となっております。
フローディア取り扱いサロン様でしか手に入らないものとなります。もちろん当店では取り扱いがございますので気になる方は是非ご連絡お待ちしております。
切れる・縮れ毛

この2種類に関しては髪の毛が細くなっている恐れがあります。

太い髪の毛は切れたり、縮れたりを非常にしにくいのでこの症状の型は細いイメージがあります。

そんな方はオイルタイプのエイジングタイプがいいかと思います。

オイルタイプの洗い流さないトリートメントは沢山あります。重たいものから軽いものまで、あまりに重たいものをチョイスするとこの髪質の方は全くサラサラ感はでずにぎっとりしますので要注意です。

また重たいオイルトリートメントはつけすぎるとなかなか普段のシャンプーで取れなくなってしまいます。

なのでオイルタイプの中でもエイジングタイプのオイルをオススメします。⬇︎⬇︎

フローディア コートオイル

乾燥から髪を守り、
サラサラでなめらかな艶髪へ
髪質:細毛、軟毛?普通毛
弾力感、サラサラ感を求める方に
【毛髪保護成分】
マカデミア種子油
【商品情報】
なめらかで弾力のある質感に【特長成分】
アルガンオイル*1(毛髪保護成分)【サイズ】
120ml*1アルガニアスピノサ核油
【商品情報】
しっとりうるおうやわらかな質感に【特長成分】
オリーブスクワラン*1(毛髪保護成分)【サイズ】
120ml*1スクワラ
一番上のコートオイル、フローディアに関しては又してもネット上で取り扱いのないものとなります。
プラーミアに関してはネット上でもありました。どちらも言える事はエイジングケアに対応した柔らかいオイルという事です。又プラーミアはFとMと重さが別れておりMの方が重たく作られています。しかし従来のオイルトリートメントとは全く違って非常にベタつかずサラサラ仕上げにしてくれるので私もこの3機種は非常にお客様にも使用します。

いかがでしたか?

洗い流さないトリートメントと言っても沢山あります。口コミで選んだりしても毛髪の質感が全く違うと全くの逆効果になりますので要注意です。

サラサラヘアを作るにはドライヤーも大切?

くせ毛、うねり毛の方は経験があると思うのですがドライヤーを適当にしてしまったり、ドライヤーをかけなかったりするとどうなるか?

たちまちに頭は爆発状態になりますよね?

毛髪は水素結合と言って濡れている時から乾く瞬間に形状記憶します。

例えば

くせ毛の方でクルクル毛先をクネらせながら乾かすとそれこそクルクルに乾くと思います。

逆にくせ毛の方の毛髪を引っ張って乾かすと心なしか少し真っ直ぐになっていませんか?

これを水素結合っといって上記でも説明したように濡れている状態から乾く瞬間に毛髪内部の結合がくっつきます。

そのくっつき方がストレートになろうとしてくっつくのか?

それともウェーブの状態でくっつくのか?

でヘアスタイルの仕上がりは変わってきます。

美容室で美容師さんに乾かしてもらったらサラサラストレートになるのに自分で乾かすとボサボサになるのはその毛髪の水分が抜け切る瞬間を理解しているからですね。

コツでいうと⬇︎⬇︎

 

しっかりとタオルドライ

熱風で8割まで乾かす

8割乾いたら仕上がりをイメージして乾かす

熱があたっている時ではなくて熱が冷めていく時に毛髪が固まる。なので熱風から離してゆっくり引っ張ってあげる。

こんな感じにドライヤーを意識してあげるとくせ毛の方でもドライヤーだけでそれなりにサラサラになりますよ。

そして毎日のお家でのオススメドライヤーはこちら⬇︎⬇︎

ヘアビューザーレプロナイザー3D Plus

 

髪にダメージを与えない。髪のダメージを治癒してくれると言われる新型ドライヤーですね。正直サロンで一回使用したくらいでは何も意味もないですが毎日お家で使用するとなるとかなり毛髪の調子が上がります。美容師の間では知らない人はいない程有名な名作ドライヤーです。

 

髪がサラサラになるにはやはりストレートアイロン?

完璧なストレートを追い求めていくとやはり出番になってくるのがストレートアイロン。

ドライヤーだけでもそれなりにはサラサラに真っ直ぐなりますが(くせ毛の強さによる)

高温のアイロンで伸ばしてあげると強固なくせ毛も一瞬でストレートになりますね。

しかもそのストレートの考慮はだいたい夜お風呂に入って頭を洗うまで続きます。

それほど高温のアイロンのパワーは強いんですがその反対にヘアダメージも懸念されています。

毎日、毎日ヘアアイロンを使用するとやはり髪の毛がダメージしてしまいます。

ではくせ毛の方がサラサラストレートにするのに使うアイロンはどのように使えばいいのか??説明していきますね。

 

■正しいヘアアイロン(ストレート)の使い方とは?

くせ毛の方にとっては強い味方。しかし使い方を間違えるとたちまちにダメージ毛に変身してしまいます。

ここでは正しい使い方を説明しますね。

1  アイロンを挟む前に毛髪に水分がついていないか確認する

2 少しでもダメージを防ぐために保護スプレーやオイルトリートメントをつけてあげる

3 アイロンスルー中は一時停止はしない。

4 何回も何回もアイロンスルーしないでいいように一回で決める気持ちでする

どうでしょうか??

意外と見落としていた項目とあったのではないでしょうか?

又一番多いミスでよく聞くのは一番ダメなものでした。

それは

1  アイロンを挟む前に毛髪に水分がついていないか確認する

そぅ少し湿気ている状態でアイロンスルーをしているや濡れてる状態からやるなど様々聞きましたがどれも不正解です。

湿気ている状態や濡れている状態でするとジュッ!!!っとなると思うのでそのジュッ!!!っとなった場合は毛髪内部に水素爆発が起きている状態だと思っていいですね。

そうなると毛髪内部なんてたちまちにボロボロになり縮れ毛になってしまいます。

なので正しいヘアアイロンの使い方は是非マスターしましょう。

■オススメヘアアイロン(ストレート)とは?

ヘアアイロンも市販のものからプロフェッショナルなものまで数多くありますね。

くせ毛・うねり毛をサラサラストレートに仕上げるにはアイロン技術も必要となってきますが現代では凄い高性能なヘアアイロン(ストレート)まで存在します。

毎日お家で使用する方でしたら間違いなくこちらのストレートアイロンをオススメします。というのもこちらのヘアアイロン(ストレート)はアイロンを使用すればするほど髪の毛が綺麗に艶っぽくなっていきます。

そのアイロンはこちら⬇︎⬇︎

ヘアビューロン(ストレート)

こちらのアイロンのプレート(毛髪を挟み込む金具の部分)は特殊な加工が施されており(バイオプログラミング処方という。)

髪の毛のタンパク質を活性してくれます。

この髪の毛のタンパクが活性化する事により毛髪への熱ダメージを防ぐっといった全く新しい次世代のヘアアイロン(ストレート)となります。

お値段も少し高価だと思いますがずっと使うものと考ればすごく価値のある道具だと思います。

適度なブラッシングで髪がサラサラになる?

色んな商品が発売される昨今ではかなり古い手法といいますが今ではあまり見かけなくなった毛髪をブラッシングする行為。

果たしてどんな効果があるのか??

解説していきたいと思います。

■ブラッシングで得られる効果効能とは?

ブラッシングで得られる効果効能をまずは項目で説明していきますね。⬇︎⬇︎

  • 絡んだ毛髪をほぐして頭皮、毛髪の汚れをとってくれる(ホコリ、フケなどを取り頭皮環境を整える)
  • 頭皮の血行促進効果
  • 頭皮の脂である皮脂を全体に行き渡らせて髪の毛の艶を演出する

こんな感じでしょうか。

昔まだ何もない時代はこうやって髪の毛の手入れや髪の毛のツヤ感を出していたんですね。

でも現代では必要ないかも??っと思われがちですがさてそれはどうでしょうか?

シャンプーができない仕事先や日中ではこうして少しブラッシングする時間があれば髪の毛汚れもとれますし、パサついた髪の毛を潤す事もできます。

休憩時間であれば血行促進にもなりいいリラックスタイムを確保できるのではないでしょうか?

あまり1日に何回もやりすぎて頭皮を傷つけないようにゆっくり一回、一回時間をかけてブラッシングをするのを心がけてやってあげてください。

大人の女性は昼くらいには髪の毛のパサつきが気になるという声もよく聞きますので頭皮から出てきた人間の自然の脂を髪の毛に伸ばしてあげると艶感もまとまりもコントロールできて非常にオススメですね。

■ブラシの種類に気をつける事

ブラシといっても色々なブラシがあります。

現代ではあまり使わなくなったかと思っていたら結構色んなブラシの種類が販売されていました。そのブラシの種類をまずは項目にします⬇︎⬇︎

猪毛ブラシ

獣毛の中で比較的硬さあり静電気も起こしにくいです。美容師さんが使う事も多いブラシでヘアセット用ブラシなどにも使われる事が多い。頭皮を擦ると痛い。

 

豚毛ブラシ

獣毛の中でも比較的柔らかさがあり静電気を起こしにくい。又ブラシ密度が濃いため頭皮を擦るというよりは髪の毛を撫でるイメージ

 

つげ櫛

ツゲ化の常緑樹木であるつげを使ったクシでありブラシでないみたいです。(1列しかないため)しかしツゲは非常に油との馴染みが良く販売されているツゲ櫛にはあらかじめ椿油や植物油が塗ってあるものが多く使えば使うほど皮脂と混ざり使いやすくなるみたいです。

 

静電気除去ブラシ 素材がシリコンやナイロンなどでできている事が多くブラシの先端に植物油を染み込ませており静電気を起きにくくしている構造です。又頭皮にも優しく使いやすいものです。しかし植物油が切れ始めると静電気が発生しやすくなるため早めの交換が余儀なくされます。

っとこんな感じでしょうか。色々な種類があるんですね。

又くせ毛、うねり毛の方はブラッシングのお手入れはナイロンやシリコンが使われたものがいいかと思われます。

何故かと言うとやはり頭皮からブラッシングできるのはすごくいい事です。

静電気が起きるようであればそれこそ少量のオイルトリートメントを馴染ませてブラッシングするといいでしょう。

髪がサラサラになるベタつかないワックスとは?

くせ毛、うねり毛はやはりなんといっても乾燥によるうねりなどがかなり気になります。

洗い流さないトリートメントで応戦しようとも中々強固な乾燥にやられてしまいがちです。

そうなると今度は…

そぅワックスですね。

でもワックスはベタつくから嫌だ!!っという声をよくお聞きします。

しかし今ではしっかり保湿してくれてベトつかないワックスも販売されています。

やはり洗い流さないトリートメントより保湿効果は長く感じますね。

そしてもう一つメリットで言うとそれはシャンプーですぐ洗い流れてくれるという事。

洗い流さないトリートメントの中でもオイル系トリートメントなどで市販の重いものを使われている方は実はそのオイルトリートメントがずっと毎日のシャンプーで取れていない可能性があります。

不自然な艶がある、不自然なまとまりがある方は本当に要注意です。

オイルトリートメントはほったらかしにしておくと酸化してしまい毛穴に詰まったり臭いがしたりとすごくデメリットが存在しますので洗い残しは要注意です。

その点ワックスであれば簡単にシャンプーで取れてくれますので一日、一回使ってリセットという事が簡単に可能です。

あまりにも強いくせ毛、うねり毛で乾燥やパサつきで悩んでいる方はワックスで対応してもよいのではないでしょうか?

■オススメサラサラワックスとは?

ではどんなものがオススメかというと⬇︎⬇︎

プロダクトWAX

自然由来原料だけで作られた
肌、ネイル、リップまでケアできる
オーガニックヘアワックス

 

 

aqua pureeジュミールフランアクアピュレ

水のスタイリング*で叶える、
軽やかで自然なウエット感。
ゆるく、やわらかく、
濡れたような束感の髪へ。
*水分で濡れたようなヘアスタイリングのこと
80g

トリエジューシースプレー 4

豊潤なツヤに満ちたまとまりのある髪へランクアップ。乾いた髪に、トップから毛先まで全体にスプレー。時間が経ってもくずれにくく、ツヤやかカールがしっかり持続。

トリエスプレー 0

豊潤なツヤに満ちたまとまりのある髪へランクアップ。髪全体にスプレーして、軽く毛流れを整え、ダメージを感じさせないみずみずしいツヤ髪に。うるツヤで、ぐっと洗練された印象に。

N. ナチュラルバーム

こちらのワックスもバーム系のスタイリング剤であり保湿能力に優れている。又つけすぎると重くしっとりするが薄く伸ばすように塗布すれば馴染みも良く非常に使いやすい一品です。

これらですね。

今流行りのバーム系のワックス&保湿剤が並んでいますがこちらはつけすぎるとサラサラ感はかなり失われてしまいます。

サラサラ感をキープしたい方はつける量を調節するとよいでしょう。

一円玉サイズくらいから手にとってもらって徐々に塗布していくと失敗しないのでオススメです。

ワックススプレーも個人的にはありだと感じています。

サラサラ感はどちらかというとワックススプレーの方がサラサラな質感を演出してくれますので。

又スプレータイプですと何処でも簡単に振る事が可能なのでカバンに忍ばせておくと便利かと思います。

サラサラ髪にはやっぱり縮毛矯正が一番??

なんだかんだ言ってやっぱり最後は縮毛矯正なんでしょ!!っと突っ込まれるかもしれませんが上記の

のところで縮れ毛のところだけ・・・・。っもなっていました。

それはやはりシャンプー&トリートメントや洗い流さないトリートメントなどどの処方のものを使ってもよくなる兆しが見えないからです。

っというのも縮れ毛というのは毛髪の水分保持機能すでに破壊されて水分が毛髪内で維持できていない状態の事です。

そこにどの栄養分を注ごうともすぐに抜けて落ちてしまうという事です。

しかし毎日のシャンプー&トリートメントなどでいいものを使うのはオススメです。

何故なら維持はできないが毎日入れ替わるので逆に使いやすいかと考えます。

しかし修復とまでは中々いかないのが現状です。

(市販のものでしたらさらにそこからダメージを与えてしまうので全然良くなりません。)

ではどうしたらよいかというと整形技術ですね。

まずは栄養分を入れて保てる箱を作る事が大切です。っという事は毛髪の自体の結合を切って組み替えてまずは綺麗なストレート毛(綺麗な箱という事)を作ってあげてから栄養分を注いであげるとすぐに抜け落ちたりしないので非常にいいかと思われます。

普通のくせ毛、うねり毛と違って縮れ毛はその辺りは扱いにくいのですが一度縮毛矯正をかけると全然扱いやすくなるのでオススメです。

漢字も縮毛矯正なのでね。縮れ毛の方は思いきって縮毛矯正をかける事をオススメします。

髪質改善トリートメント

縮毛矯正がやはりシャッキーンとなったりしてどうしても嫌な人は今では髪質改善メニューなどもあります。

まだまだ新しいメニューですがくせ毛、うねり毛の方の毛髪をサラサラのモテ髪に導いてくれますので非常にオススメの新メニューとなります。

気になる方は髪質改善の記事を書いてますので是非必見です⬇︎⬇︎

まとめ

いかがでしたか?

くせ毛うねり毛対策!サラサラヘアであなたもモテ髪に!!

くせ毛、うねり毛の方でも色々と工夫すればサラサラヘアになる事は可能でした。しかしそのハードルが高い方も中にはいていると思います。
そんな方はやはり縮毛矯正を一度かけてしまえばだいぶ楽になるでしょう。しかしそれもほんと一部の方くらいです。
日頃から色々なお手入れをしていたら必ず髪の毛は扱いやすくなります。それの正しいやり方を身につけて実践されるといいかと思います。

又自身に合ったものを使うと言うところも非常に大切になってくるところでもありますので今回の記事とその関連記事を読んで自身にあったものを見つけてみてください。

もしわからない場合はLINE@からご質問いただけたらある程度はお話しできますので(あなた様の毛髪をみていないため多分これでいけるだろうと言う答え方になりますが。)是非活用してみてください。

では良き美髪ライフをお過ごしくださいね。

 

contact

気になることや、ご質問などございましたら
LINEにてドシドシご連絡ください!
あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。
またLINEでのご予約も承っています。その場合は
氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。
友だち追加

ネット予約もお待ちしております!


プロフィール

DRAN HAIR(ドラン ヘアー)

〒540-0003
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-9-2
JR・地下鉄/森ノ宮駅徒歩3分

☎→06-6809-3783

【受付時間】

平日11:00~19:00(カラー・パーマ/19:00)

土日祝9:00~18:00(カラー・パーマ/17:00)

【定休日】

毎週月曜日,第2・3火曜日

スタイリスト全員がコンテスト受賞歴のある本格サロン。
パーソナルカラーアドバイザーの資格を持ったスタッフが在籍しており、
その人にあった色、スタイルを理論的に分析しご提案します。
それを形にするために髪質改善による髪のお悩みを解決し
その人に合ったスタイルをご提供します。
うねる髪の毛、広がる髪の毛、ダメージが大きくてどうしようもない毛髪でお悩みのお客様はぜひ一度ご相談ください。

パーソナルカラー 診断。解説から問診まで

パーソナルカラー診断実践編

コメントを残す

CAPTCHA